終了しました
c0165378_07285019.jpg

『大切な人が病気になったとき、何ができるか考えてみました』
 出版記念展/井上由季子



2017年2月12日(日)-2月19日(日)
*会期中休みはありません

自分の親や友が入院したときに寄り添う人のできる工夫と、
モーネ工房が関わった病院のホスピタルアートの試み。
その二つの経験から、大切な人が病気になったとき、
目にはみえない想いをカタチにして届けるビタミンがあることに気づきました。
私自身やモーネの生徒たちの経験を通して、
寄り添う人ができる小さな工夫を一冊の本に綴りました。
会期中は会場で、本に綴った経験をお話しできればと思っております。
是非、この機会にお越しください。/井上由季子

ホスピタルアートの絵画作品・井上よう子の青い絵
木のカード・グラフィック工芸コース1期生〜10期生

c0165378_12351375.jpg



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































.












.



.



[PR]
by maanenskompis | 2017-02-11 12:00
<< 井上よう子の青い絵 終了しました >>